2月26日佐賀セブンヒルズ

2月26日の佐賀県のセブンヒルズゴルフクラブの

ラウンド成績です。

言い訳ではないのですが

それにしても、ひどい雨でした。

まず、料金的には非常に安かったです。

食事代(私は、1,400円のカツカレー)を入れても

この値段です。

 

untitled

 

 

ただ、朝からあいにくの雨模様。

前半の上がり3ホールは、霧が出て

ティーグランドから全く前方が見えない状況でした。

 

一緒にラウンドした高校の後輩たちは

私より良いスコアで廻っていたので

※本人たちが納得しているかどうかは別として

やっぱり、まだまだ自分のスウィングを確立できていない事を痛感。

 

それでも、前半は「初のパーが3つ」※スコアーは、パーからのプラス分

untitled

 ※一番上の欄です!

 

ただ、トリプルボギー以上が3つと

こんな状態では、ハーフ50を切ることは難しいです。

 

後半は、霧もある程度晴れて、気持ちを入れ直して臨んだのですが

昨年、夏からゴルフを再開して以来、初めて【空振り】をする始末。

 

みんな同じ状況なので、言い訳はできませんが

打ち上げのホールでは、グリーン方向から

水が流れてきている状況でした。・・・・・最悪

 

untitled

※一番上の欄です!

 

結局、後半はまったく良いところ無しの「58」

TOTAL  110

といういつものスコアでした。

 

 

今回、反省したのが、レインウェアとグローブ。

グローブは、ある程度、雨の予想をしていたので

3つほど持っていきました。

 

前半で、すでに2つがビチョビチョ。

残りの1つを、なんとか後半のラウンドでもたせるという状況。

 

そこで、早速、雨に強いグローブを購入することにしました。

ネットでいろいろと検索して、見つけたのが

【濡らしたほうがよりグリップ力が増す】

というものだったので、予備も含めて2つ購入。

 

濡らした方がよりグリップ力が増すゴルフグローブ一覧

 

それと、レインウェアが最悪でした。

いつ買ったのかわからないくらい古い

薄っぺらい、いわゆる雨合羽みたいなものを

入れていたのですが、昔と体型が変わったせいか

途中で、破れてしまい、しかも腰のゴムも切れる始末。

 

スウィングするたびに、下にずり落ちていき、

毎回、毎回、ズボンの中にハサミこまなければならない状況でした。

 

こちらも、今後の事を考えて

購入を検討。

 

ネットで検索したら、

  • 耐水圧
  • 透湿性

というのが重要ということがわかりました。※全然、知りませんでした・・・・汗

 

簡単に言うと

耐水圧は、生地に水が沁み込もうとする力を抑える性能数値

透過性は、生地1㎡あたり24時間で何gの水を外に出すかを示した数値

 

一般的に、傘の耐水圧が、250mm程度と言われているそうです。

20,000mm・・・・・・・嵐

10,000mm・・・・・・大雨

2,000mm・・・・・・中雨

300mm・・・・・・・小雨

を凌げるらしいです。

 

透湿度の目安は

蒸れにくさ・・・・・最低5,000g以上、できれば8,000g

ベトベトになりにくさ・・・・最低でも10,000g、できれば20,000g

だそうです。

 

レインウェアでは、ゴアテックス社のものが有名ですが

価格が高いです。

 

まだまだ、いろいろと勉強して、今日の反省を生かして

近々に、レインウェアは購入しようと思っています。

 

 

それにしても、いつまで経ってもうまくなりません。

真剣に、レッスン教室に通おうか検討中です。

 

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ