ゴルフ練習場

物事を始める、または習うには、勇気がいる。

うまい人、ベテラン、名手と呼ばれる人達も

最初は、みんな初心者でした。

現在は、少し、家の近くを探せばゴルフ練習場がある。

クラブを持っていなくても、借りれるし、

ゴルフをすぐに始められる。

 

一般的には、会社の先輩、同僚に

連れられて行くことが多いかもしれないが

連れて行ってくれる人がいない場合は

ゴルフ練習場で

「レッスンを受けたい」

と受付に申し出れば、即、対応してくれる。

※時間制のところもあるので、予約のみになる場合もあるが・・・

 

ゴルフ練習場には、レッスンプロがいるところのほうが多い。

クラブの握り方など、基本的なことから教えてくれる。

 

最初から、レッスンプロに習うのはとても勇気のいることだが

なるべくなら、数多くのいろんなタイプのアマチュアを見てきた

レッスンプロに、最初から習った方がゴルフ上達の近道です。

 

ゴルフスウィング、クラブを振り回す動きは

普段の日常生活では使わない体の筋肉を使うので

ついオーバーワークになりがちで、下手をすると

健康を損ねる可能性があるので、充分、気をつけて欲しい。

 

ゴルフの上達をあまり急ぐあまり、無理な体のひねり方をして

ろっこつにヒビが入る、「ゴルフ骨折」をする方がいます。

 

特に、体の固くなった年配者が始める場合は

入念に、体をほぐすストレッチなどの準備運動をして

取り組んでもらいたいものです。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ